新着情報

会員にメリットは?また会費はいくらですか?

2008.12.12
・商工会の推薦で無担保、無保証人の融資が受けられます。(商工会の経営指導員にご相談下さい。)
・事業主、従業員の教育のための講演会、講習会等が受けられます。
・全国の商工会を通じて業者紹介が受けられます。
・事業主や、従業員を対象とした各種共済制度に加入できます。
・会員の意見や提案が部会、委員会を通じて商工会の意見として反映されます。
・商工会の会費は、経費として損金計上ができます。

個人の年会費は6,600円から37,200円まで
法人の年会費は12,600円から43,200円まで
いずれも従業員数に応じて賦課額を決定しています。
ちなみに、平成19年度の平均会費実績(個人法人を区別せず)では、12,089円(年額)となっています。

※平成21年4月の商工会合併により会費賦課基準が変更になります。
※商工会は「経営改善普及事業」を行っています。「経営改善普及事業」とは、小規模事業者の経営や技術の改善発達を図るための事業で、経済産業大臣や都道 府県の定める資格を持つ経営指導員などが、金融・税務・経営・労務などの相談や指導に従事するとともに、商店街の近代化やむらおこし事業など、地域の活性 化のために様々な取組みを行っています。この事業には、国と都道府県の補助金が交付されており、秘密厳守、原則無料にて相談指導にあたっていますので、安 心してご相談下さい。